法人化して1期目が終わりました

お金と向き合う1期目

 

麻生区 美容院

いや~、こんなにお金が出て行くもんなのか!??

 

それが法人化しての正直な感想ですね。

 

なんて言うんだろう、

存続してる会社ってすげ~な!って、そんな感じです。

 

世の中の会社の見る目が変わりました。

 

調べてみました

国税庁の統計情報(2010年発表)によると、日本の法人企業数は約258万社あるそうです。
法人企業の設立年数ごとの倒産または解散する確率は、下記の通りです。
<設立年数ごとの倒産または解散する確率>
設立3年以内:35%
設立5年以内:85%
設立10年以内:93.7%
設立20年以内:99.7%
設立30年以内:99.975%
30年以上続く会社、1万社に2.5社しかありません。

 

だそうです。

 

ちょっとびっくりしますよね。

 

 

 

まぁ、この1年分からない事だらけでしたけど、

新たな出会いや、サポートしてくれるパートナーやら、

知らなきゃヤバいって事が沢山ありました。

 

1年たってようやくスタートラインというか、

やっていける自信が出て来ました。

 

おかげ様で、

顧問税理士がどん引きしてたほど、この半期の売上がありました。

 

そういう意味でも、数字と正面から向き合う必要があります。

背負っている物も増えますし。

 

 

将来の為に

どうも美容師ってのは、将来が不安なんです。

 

それはやっぱり、1度トヨタに勤めてたから強く感じるのかも知れません。

 

そんな不安な将来の為に「今」出来る事、

それが法人化でした。

 

実際、将来は年金がもらえないとか言われているけど、

いやいや、年金なんて

自分がもらうってより、今日の日本があるのは誰のおかげだ??

その人たちを支えるのは当然でしょ?

的な。

 

 

マ。年金もらいたいですけどね。

 

 

 

これからのルシルは

やはり大きくしたいですねぇ。

 

良い意味で。

 

地に足を付け、スピードは遅いかもしれないけど、

守りに入る性ではないので。

 

自分がどこまでできるか、

色々な人にお力添えを頂きながら、

ひとりでも多くのお客様の笑顔の為に、

自分に出来る事を全力でやります。

 

色々大変だけど、

楽しいほうが何倍も勝ってます。

 

仕事が楽しいのが全てのエンジンですかなぁ。

出来なかった事が出来るようになる楽しさ、

子どもの様な感覚なのかも知れません。

そうやってスタッフが育っていく楽しさ。

 

その楽しさ、笑顔の輪が

幾重にも重なり増えて、多くの人が幸せになれる会社。

そういう会社にしたいです。

 

長くなりましたが、

こうして無事に2期目を迎えられるのも、

お客様のおかげ様でございます。

お一人お一人のお顔を思い浮かべながら、

感謝を込め、一日一日全力でしっかりと歩んでまいります。

 

これからもどうぞ

株式会社ルシルグループをよろしくお願い申し上げます。