髪についた嫌な臭いを取る方法













こんばんは








小田急線 柿生駅 南口 徒歩1分








髪のお悩みを解決する








プリマルシルのツネです。












さて、今日は営業後に




代表が ご家族と、お馴染み荒谷さんと僕を




お好み焼きを食べに連れ出して下さり







近場にある道頓堀さんへ〜!




がっつし食べ放題です。笑








お隣で黙々とクオリティの高いお好み焼きを焼かれる代表に



負けじとクオリティの高いお好み焼きを焼こうとしてる僕に



負けじとクオリティの高いお好み焼きを焼こうとする長女ひなちゃんの三度目の正直。




子供の吸収は凄いです。




上達の早さと覚えのよさ。





さらなる成長が楽しみです _(┐「ε:)_





何より楽しいご飯が1番美味しいです!












そして、お店を出る。







まず思うのが、服が臭い...








帰宅してすぐに服を脱ぎ捨て









シャワーを浴びる。









そして上がる。









そこで思う。









「   ...。  (髪の臭いが全然取れていない...)」













こんな経験をされた方は僕以外にもいらっしゃるのではないでしょうか?










では、どうすればいいのか?








意外と知らない、最も簡単な方法がこちら




















ドライヤーの温風を当てさらに冷風を当てる。










以上です。笑








臭いの粒子を吹き飛ばす。







髪の長い女性が、事前に髪に臭いを残させないために事前にできる対処としては、






お団子にして、

スプレーで固める(コーティング)です。






髪をおろしていると、

臭いが浸透する部分が多くなるので、

まとめておくことで臭いがつく面積を減らす。

そして油分の少ないものでコーティングしておくと臭いがつきにくいです。








やはり、一番簡単なのはドライヤー。










完全に消えるというか、かなり緩和されるといった感じですが。笑









ぜひお試し下さい〜!






では。