立体くせ毛カットとは












こんばんは








小田急線 柿生駅南口 徒歩1分








髪のお悩みを解決する








プリマルシルのツネです。












僕の打ち出している「立体くせ毛カット」





これは"膨張するくせ毛"の方には特に効果をもたらします。






上がご来店直後の写真。


下が"立体くせ毛カット"を施し


髪の中でバネとなり押し上げるくせ毛を取り除いただけの状態です。


ボリュームがコンパクトになり、さらには指通りがよくなります。











では、何が立体なのか?










それは、ストランドに対して



左側面・右側面・下側・上側 からと



あらゆる方向から切ることから



"立体" とあります。



長さがあれば ほぼ髪が落ちる位置でも立体的に切れます。



髪が落ちる位置で切れるということは



ストランドを持ち上げない分



「ズレが少ない」



つまり



収まりやすいということです。



これは、くせ毛の方でなくても



もちろん活用することが可能でして



毛束感を出したい時にも力を発揮します。






ストランドを持ち上げてズレ感を作り


立ち上がりをつけつつ


束感が出やすくハサミで先細りを


作ってあります。








レベルがさらに上がっていけば


ストランドの側面を切っていき


毛流れを弱めたり強めたり


できるようになると思います。









今後さらに多様に


進化させていきたいと思います!









では!
1 参考店頭価格9,612円(税込み)
2 税抜価格